わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

劇場版『Fate/stay night 〔Heaven’s Feel〕I. presage flower』感想箇条書き

(セイバールート、UBWは原作・ボイスオフでプレイ済み。いずれもアニメ未視聴)


 ・聖杯戦争かこれ?何をやってんの?

・セイバールート、からのUBWはまあノベルゲーの別ルートだなって感じだけど、これは何をやってんの?どこに向かうの?

・あの影みたいなやつ、真アサシンのものでも臓硯のものでもないのか

・でもキャスターの死体は臓硯のものだった?

真アサシンはどうやって生まれてきたの。マスターは誰なの。臓硯?

桜はどう関わってるの

・ライダー死んだのでは?マスターは誰?? こういう展開があるから士郎とライダーのスケベ絵が多いの?

・「刺し穿つ(ゲイ)──死棘の槍(ボルク)!」、本物を聴けると思ったらボ…!までしか聞けなかった

・超動く

・ランサーと真アサシンの高速道路戦アツい

・返す返すも、ニンジャスレイヤーのアニメをufotableさんにつくってもらいたいと思った。triggerのはあれはあれで良いけどね

・座に帰らないセイバー然り、エミヤ然り、ギルガメッシュ然り、小次郎然り、キャスターと葛木の戦闘役逆転現象然り、規格外の事しか起こらんな聖杯戦争

・麻婆豆腐ってネタじゃなくて原作厳守だったんだ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。