わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

劇場版『Fate/stay night 〔Heaven’s Feel〕II. lost butterfly』感想箇条書き

(セイバールート、UBWは原作・ボイスオフでプレイ済み。いずれもアニメ未視聴)


・セイバーオルタのエクスカリバーの爆炎がキレイ

・バーサーカーvsセイバーオルタ戦すごい グイグイ動く

・バーサーカーの宝具が改めてすごい よく他のルートであんな凄いのに勝てたな

・バーサーカーの強さ、他のサーヴァントの強さのレベルと方向性を示す一つの指標になってる感じがある

・二章えっちだけどさほどでもと思ってたらそこそこあった

・「間桐の聖杯」って、じゃあ遠坂は聖杯作らなかったの?専門じゃないんだっけ?

・間桐ハウスの構造どうなってるの

・桜がもう一つの聖杯だからサーヴァントを吸収するように人の魂食べてたってこと?

・イリヤに会いに行ってた切嗣とか「1を殺して10を生かす」的な考えとか、結構Zeroを踏まえてないとわからない部分が多くない?そりゃまあこれ見てる人のほとんどはZeroも見てるだろうけども。原作で切嗣についてどれくらい触れられてるんだろう

・桜も聖杯になるよう準備されてたって事はわかったけど、じゃあ他のルートでは何で聖杯化しなかったの?聖杯戦争が終わるまでにそういうきっかけが起きずにやり過ごしたから?桜がヘヴンズフィールルートで影となって人を捕食し始めたきっかけって何なんだ?

・本物の宝物庫を映像で観れて良かった

・影は臓硯の手先の者ではないのにハサンを避けるように帯が動いてたのはなんで?と思ったけど、あれはハサンの気配遮断だったのかな

・影がオフィスとか熱帯魚屋にノイズみたいにチラつくシーン、ほんとにホラー映画みたいな演出だった。背景美術が良いからまた現実味があって怖い

・切嗣は聖杯の中の「1を殺して10を生かす」のシミュレーションで1の中に大事な人が含まれてても殺してたよね。士郎くんはどうするんだろう

・桜の夢のシーン、原作で読んでみたい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。