わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

映画『イコライザー2』感想箇条書き

・歪んでる〜!歪んでる!1より歪みが激しくなった!でもそれが良い!

・あれだけ昔の仲間を皆殺しにした後若者を助け軽口を叩きながら治療して妻の余韻に浸る… 家に戻って故郷に戻って… いびつ!

・子供は哀れみ、若者は正しい道へ導き、老人も助ける… 原因となった相手を素早く殺しす無慈悲さを見せながら”正義心”や穏やかさが両立してて、片方が片方を苛む段階を超えてる…のか?調和してしまってるのか? 描写は無いけど日々悩んでるといった様子でもない。穏やかさと助けを振りまいてる。なんだこの歪さというか凄みというか…

・今回も相手がちょっとあほに見えた
そりゃ今のこの自分よりは強いしプロなんだろうけど、マッコールとは段違いだし、そんな事で驚く?ってとこで硬直したりする。映画的にはよくある敵の動きだけど、あのマッコールのチーム、かつてのファミリーやぞ。本当にイコライザー同士の戦いなのか?でもまあこの感想は自分の中のハードルが高過ぎただけだと思う

・格闘戦は今回も見応えあった。両脇腹の下にナイフ刺して上に切り裂くの良かった。その殺し方かなり久しぶりに見た気がするけど前回を思い出せない

・あの狙撃手がゴミみたいに捨てられるのも良かった。家族いますけどね… 結局あの家族どうなったんだろう

・死について、殺しについて説くシーンも良かった。「生まれや人種差別を理由にするな、チャンスをみすみす逃すな」ときた。それは自分に刺さる…

・マッコールが救わなかったらエピローグのスクールライフはなかったんだもんな。貧困……。  あのまま行ってれば学校にも行かず人を殺して…それしかない、と思ったから…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。