わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

映画『ジェーン・ドゥの解剖』感想箇条書き

・最初は「解剖謎解きムービー」かと思ったけど、「解剖親子vs魔の遺物ムービー」だった。継承シーンもあった

・保安官の「今木を切ってるぞ!開けてみろ!」からの歌い出しはめちゃくちゃ気持ち悪かった。ちょっとジャパニーズホラー的な怖さだった

・猫…

・斧で開けた穴から怪物が覗いた時、息子さんよくノーリアクションでいけたな。「怖さのあまり無反応」ってことだろうけど、自分だったらビクッッッ!ってなってると思う

・良識ある息子&柔軟なお父さんの組み合わせで安心して見れた。序盤にあった彼女が遺体を見せてくれと頼むシーンだけど、もしチャランポランな息子と堅物親だったら「オウいいぜ!見てみろよ!」「何しとるんだッ」ってなると思うけど、全く逆だったので本筋とは関係無いところでヒヤヒヤしなくてよかった。ノイズを取り除くとはこういうことか。

・胸を切開したら血が出てきたシーンで(これは実は生きてたのに解剖で殺しちゃったってヤツでしょ…)と思ったけど、まさか魔術によってとは

・魔術とか関係無い密室解剖ミステリー映画も一度見てみたい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。