わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』感想箇条書き

・カイロ・レンがベンになるとこ、泣いた〜

・ベンがライトセーバー受け取るとこ、泣いた〜

・艦隊が集まるところ、泣いたけどあの直前のポーのセリフはちょっとだけ(大丈夫かよこいつ…)て思った。
ルークもレイアもハンもみんな準備なんてできてなかった。でも出撃してきた。っていう流れで力及ばず失敗しちゃった…と、思いきや!?をやりたいのはわかるしそれは良いけど、「敵が多過ぎる…数が足りなかった…」はセリフとしてちょっと面白くなっちゃわないか

・パルパティーンは結局何したかったの?レイ殺そうとして、レイに自分殺させそうとして、2人とも屠って…。何?最初の2つの行動が嘘だったの?最後のそれに導くための?

・運搬船をめぐってのフォース綱引きあった

・D-0がエクセゴルまでの航路知ってるってくだり、そりゃないでしょって思った。今までの一体なんだったの

・結局フォース対話と空間を超越しての剣戟は周囲から見えてるのかどうかわからなかった

・エクセゴルの情景は良かった

・人がめちゃ死ぬ

・ハックスさん真実はちょっと笑っちゃった

・レイアのライトセーバー、違う色だったら最後のX交差でもっと盛り上がったんでは? 有識者じゃないから色のあたり何か意味があるのかどうかわからないけど

・レイの周りを今までのジェダイの騎士の声が渦巻くシーン、仮面ライダー〜!って感じた

・「なら私はジェダイの全てよ」ってセリフ、返す刀だな〜

・チューイは捕まりすぎ

・作戦決行の演説は2回見ても泣けちゃう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。