わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

映画『殺人の追憶』感想箇条書き

・韓国映画は暴力シーン多いとは聞いてたけど、本当に多い

・ソ刑事かっこいい

・ギオクさんかわいい

・あれだけ頭を使って捜査してたソ刑事が拷問側になるの怖すぎ

・死体の描写怖すぎ

・葦原で口笛が聞こえてくるシーン、ああいう街頭も何も無い葦原を見たことあるだけに怖さがより伝わってきてヤバイコワイ

・病気の妻と2人の子供がいるだけの普通の村の男だったのに拷問されて犯人に仕立て上げられるの嫌すぎ…

・韓国って兵役とか暴徒鎮圧とか本当にあるんですね

・あれだけドロップキックをかましてきた後輩刑事が足切断になるの、カルマ回ってきたなという感じがする。でもあれだけ暴力振るってきて足一本だけっていうのは軽すぎない?

・よく拷問した相手の家の焼肉屋でご飯食べられるな

・ラストシーンの犯人が現場に戻ってきて子供と話したってところ、(お、おぞましい〜!)と思った。まだ生きてるのか…

・死体の描写が怖い

・よく知ってて交流もあった女子中学生が被害者になる事で事件の陰惨さがより滲み出てくる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。