わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

映画『TENET』感想箇条書き

・すげぇ!

・”衝撃の映像体験”とはまさにこういうこと

・これ観終わって俺は…中間地点にいる俺は…どうしたらいい?(なにが?)

・挟撃がさぁ〜〜挟撃だわ

・何年にも渡る壮大な挟撃…

・時間の双方向性な…

・予告編で出てきたカーチェイスが『TENET』の全てだと思ってた

・何回も観たい

・最後の作戦のRPGでビル壊す辺り、どういうこと?

・回転トンネルを使わずに任意で逆行させられる物質は結局のところ何なのか、一回目ではよくわからなかった

・最初のオペラのテロがあった日、最後の作戦があった日以降も日常が続いてるって事はその時点で人類の消滅は阻止成功している…って事ではないの?ないんでしょうね。敵もリアルタイム(?)でそこに干渉してこようとするからこっちも過去に戻ってやり合わなきゃって事…?分からなくなってきた

・ニールの動きを追ってもう一回観ると面白いかもしれない

・ニールからすると「現実世界の日付」なんてもう絶対的なものでは全然ないんだろうな…

・物の因果の捉え方を変えて考えるって面ではインターステラーと共通してるかも

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。