わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

脳が捻れて圧迫されてるよ!気分だけな!もう!ファック

破壊衝動がすごい 

でも破壊しても絶対効果ないし、効果ないことを知ってしまうとはけ口を失ったように感じるだろうから、しない。虚しいし。後片付けもめんどい。痒くて掻きむしった後の手の傷と一緒。


ホームボタンを連打して破壊衝動を小さく発散しようとするけどもうこの時点で何の意味も無いのがわかる。殺して


誰かを傷つけたい。とにかく傷つけて八つ当たりしたい。

泣きたい。泣いて発散されるなら存分にそうしたい。でもたぶんそんな発散されないしそもそも泣けない。

こんなに苦しくても辛くても、何の目標も無く自堕落に生活して養われて、お金稼ぐ辛さも家事のめんどくささも全部押し付けてて、お礼を言うことも謝ることも非を認めることも褒めることもできなくて挨拶もできない自意識の肥大化した人であることは変わらなくて、こんな状態で何苦しがってんだろうとなる。辛さの終わりが見えないけど、心配される権利も同情してもらう資格も持ち合わせてない。日頃の行いの酷さゆえに。

心配や同情に資格がいるのかって?
他の人に関してはそんな事ないと思う。どんな人でもそうされる事に条件なんて無い。少なくとも自分はそう思う。


でも自分に関しては…ダメだ。ダメっていうか、まずそんな自分を心配同情する人がいるとは思えないし、こんな自分なのに慰められたらそれが辛いし、辛いと思わずに受け止めれるようになったらその優しさから勘違いを起こしてますますクズとなりそう。


殺して

生きるのも死ぬのも
理由がない
動機がない
考慮に入れる程でもないものなら、どっちもまぁまぁある

文章に注意を向けてたらやっと苦しさは無くなってきた。

激動の辛さはなくて、燃えた後の汚くて厄介で邪魔な何の栄養にもならない灰がある。もしくは何も無い。いややっぱ気怠さがあります。倦怠感、そして頭の流体が泥になってる感覚。何やってもなんにもならないし、この先も何も無い。喜びで霧が晴れても、すぐに虚しさと苦しさが同じ場所に戻ってくる。

そして時々聞く正論や「頑張れば行動すれば絶対何か変わる!」っていう意見や励ましに耳を痛めて心を誤魔化して誤魔化して生きていく。励まし合って支え合う友達もいない。


そんなのやだ〜〜(それが今の自分ですが)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。