わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

映画『昭和極道怪異聞ジンガイラ/仁我狗羅』感想箇条書き

・めっちゃ昔の映画っぽい!昔の映画ほぼ見たことないけど!

・アスペクト比も昔じゃん

・登場人物が10に満たない

・その上森から出ない

・’19年の映画なのにご丁寧にフィルムチェンジの”タバコのコゲ後”まである!

・アニキ…かっこいいぜ…

・と思ったら向こうの組のアニキも熱いぜ…

・傀儡が出てくる展開アツい。敵と同じ力をこっちも使うって展開、良いですよね

・呪術と極道と”昭和”要素をこんだけ絡めてくるのも凄い

・黒のカラクリの子がかわいい

・パズルを解かないと森から出られない、絡繰仕掛けのクリーチャー、等々「昭和の”ハリーポッターと賢者の石”」って感じだった

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。