わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

自分に(一部)異様に厳しい

自分が出力したもの大好き。なんなら自分の容姿も気に入ってる。さながらウロボロスってことを前書いたと思うけど、何故自分自身のこともそれくらい好きになれないんだろう。


他の人だったら「いや貴方は悪くないよ」「いやそれ頑張ってるじゃん十分!」「そんだけ色々できるの羨ましいなぁ!どこでも生きていけるんだろうなぁ」って思うことも、自分のことだったら「お前が悪い!お前が改善しろ!」「全然頑張ってない!何もやってない!」「何もできないヤローだお前は!どこなら生きていけるんだ!」って思ってしまう。自分に対して異様に厳しい。

自分を認められない。認めたらそこで成長が終わりそうな気がするから。常に遥か上を見て、まだ足りないまだ足りないと自分を奮い立たせて引き上げようとしている節が私にはある。それで自分の持つスキルや自分自身を過小評価する癖が付いてるんだと思う。
でも、そのことにもう気付いたからこの癖もうやめにしたい。めちゃくちゃに自分を苛んでいる。自分で自分を肯定したいし、無用に上を見るのは止めたい。ここまで自覚しているのに改変できない。これが思考の凝り固まり。

「自分に異様に厳しい」って言っても甘いところは甘くて、やらなきゃならないことを後回しにする時のGOサインの出す速さといったら貴方!とんでもない。

なんなんだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。