わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

負の力を使って前に進もうよ

自分は何のスキルも無い(ように感じてしまう)。けど、”逃げる力”だけは確かなもの!それは確証があるし実績もある。自転車日本縦断だってバイトを辞める口実みたいなもんだし、海外バックパッカー旅だって大学生モラトリアム期間終わらせたくなくて就職から逃げたくてのことだし。


逃げるって言ってもそれは一方向から見た時の話で、力は力、動く力であることに変わりはない。

できる!できるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできるできる!
理論上可能な事だ。自分がやりたいことはこのカタログスペックでは絶対に叶う。自分で観測できてる範囲の力でさえできる。休学届を再び出した時の動きを見よ。復学するのがイヤで逃げたい時あんな煩雑な処理を一週間で全て終わらせたじゃん。

イヤなものから逃げる時の行動力とスピードは凄い。

だから自分で「イヤなもの」を設定してそこから逃げる形で物事を成せたらそれはいいんだろうけど、そうもいかない。自分で用意したイヤなものって自分を甘やかしてるからそこまで辛くないし、加えて自分との約束よく破るからな…。自分に課したペナルティは意味をなさない。


それ以外の方法だと、外部からペナルティを加えられるようにするか、カウンセラーみたいな後押しをしてくれる人を見つけてその人の前での面目を保つという自分の虚栄心を利用して先に進むか。
後者の方が確実そう。前者は結局他人に頼むペナルティの内容が自分に甘いものになりそうだから意味なさそう。だいたい自分にクソ厳しいペナルティを考えて与えてくれるくらい深い関係性の人はいないし。でも後者を選ぶにしてもカウンセラーの方とそんなに深い関係性を築けていない。

どうしよう…負の力を使って前に進もうとしても上手くいきそうにないよ…

みんなはこんなふうになっちゃ駄目だぞ!私はもう、もうそうゆうところまで来てしまってるので

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。