わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

趣味はにんげんかんさつです

初めて映画『シャーロック・ホームズ』(ロバートダウニーJr.主演)を観た時からずっと、ホームズみたいな人間分析能力に憧れてる。

人を見ただけで色々当てれたらカッコいいし、何より自分は人見知りなので、一目見ただけで相手の情報を多く得られたらそのことで心理的に余裕が持てるのではないかと思い、その観察・分析能力が欲しかった。

今は人見知り克服にそれは効かないと思ってるからその理由はもう無いけど、それでも欲しい。唯一無二の個性の持ち主に至る道筋の一つとして、そして単純にカッコよさとして、それを追い求めてる。

だからオタク(悪い使い方)が言う「趣味は人間観察です」っていうのを本当にやってるんだけど、これが全然身につかない。人間のことを知らなさすぎる。よくよく見ても利き手はどっちとかその程度のことしかわからない。
シャツのここに皺があるとか、靴や鞄がちょっとボロいとか、歩きながら指をこんな風に動かしてるなとかそういう事はわかっても、その特徴から何が言えるかが全然わからない。


そこから無理に何か言おうとしても、ただの偏見の列挙になる。
もっともっといろんな情報に気付いて偏見の精度を高めることで真実に近付け…ってことなの?でも知らん人をジロジロ見て人物像を想像しても答え合わせをする術が無いんですよね。知ってる人で試せって話だけど、”知ってる人”が少ないんだよ〜!!


あとシャーロックは「あの歩き方は軍人特有のものだ」とか言ってるけど、それがわからん。説明が無い。原作読んでも全く参考にならない。
歩き方みても、大股とか小股とか、ちょっとこっちの足の動きが普通と違うな〜くらいの事しかわからない。

うえ~ん!シャーロックホームズになりたいよ~!ベネディクト・カンバーバッチ版でもいいよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。