わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

宝くじ買っちゃう人間です私は

宝くじって時々買っちゃうけど、7億円とか当たってもどうすればいいんだろう。

とりあえず父と母の生活は多少楽にできるし、なんだったら兄に何かあった時助けることもできる。まあ父母は自分らのためにお金を使うのを認めそうにないけど。このお金を仕送りすれば働く必要はなくなるって言ったとしても父が会社を辞めるとは思えない。少なくとも母の分は働くと思う。母もたぶん受け取らん。


で、一生働かなくても暮らせるようになったらどうなる?たぶん大学休学中の今と同じ生活になる。職場というコミュニティに属する必要性がなくなって、そして居場所と友達がなくて、お金があっても何に使えばいいか何をしたら楽しいかわからなくなる。飽和する。前そうだったからもう予測できる。貯金がたくさんあるのに何にお金を使えば自分が楽しいかわからなくなった経歴があるので。もちろん最初のヒャッハー状態での行動如何では新しい友達ができたり人脈が広がったりするかもしれないけど。でも自分の場合十中八九ビッグマネー=薔薇色の生活とはならないと思う。

ソシャゲのガチャの排出率3%とか0.02%とかでその当たらなさはわかってるはずなのに、なんで買っちゃうんだろうね。それを遥かに下回る確率なのに。
買わなきゃ当たる可能性はゼロだぞ!って言われたら確かにそうなんだけど、元々の確率がだいたい≒0なんだよな。「夢を買ってる」とか「妄想代」とはよく言うけど、自分の場合は外れた時に備えていろいろ期待しないように抽選日まで宝くじのことを頭の外に置いててワクワク夢見たりしないんだから、それこそ貯金して現実の何かを買った方が良い。

夢なんかよりも ねぇ 何よりも実感がほしいよ マテリアル!
―――――華園しゅうか

でも半年後とかにまた買っちゃうよね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。