わたしの好きなものを発信するサイトです。

(ロゴがダサいのは今は許してください)

Welcome back 一人暮らし

今日は地元を去る日。っていうかもう去った日。今は乗り継ぎの東京。生まれ育った地を離れる日だけど、こう何回もだと何の感慨も無いよ。ぶっちゃけ書く事も無い。

書く事無いんだけど書き出したら意外と出る事あるかな〜って思って書き出したけど、特に無い。

余談だけど、空港の保安検査場過ぎた場所で搭乗待機中にアナウンスで初めて名前呼ばれた。〇〇様(フルネーム)、お伝えしたい事がありますので〜って。実際行ってみたらなんてことなく、ただ貨物室で自分のバックパックの上の蓋の部分が開いて見つかったから溢れ落ちたものがないかどうか乗り継ぎ先で確認してくれって話だった。一瞬ドキッとしちゃった。でもこれ海外の空港の英語アナウンスだったら言ってる事の分節がわからなくて名前聞き逃しちゃうかもな。それは後々何が起こるかわからなくて怖い。
それと、待機場所に高校生が多い!修学旅行かな?制服の女の子が男の子をフィルムカメラ(たぶん)で撮っててカッコえ〜!って思った。修学旅行にフィルムカメラ持ってくる女の子かっこよくないですか?


東京から〇〇(一人暮らし先の最寄りの空港です)に行く機体がめちゃデカくてびっくりしてる。座席9列ですよ⁉︎9列なんか国際線でしか、それも東京-シアトルとか東京-ロシアくらいのビッグ路線でしか乗った事無いよ…。ミャンマーは最大都市マンダレーに行く便でも6列だぜ?スリランカ-ドバイも9列ではなかった記憶が…。でも日本の主要都市を繋げる便は9列なんだ。ABC席とDEFGHK席で乗り込む場所が違うんですよ?そんな大きな機体で運行をしてらっしゃる⁉︎それは……すごいですねえ。…大袈裟では〜?

いや〜〇〇に帰るの、楽しみな要素と嫌な要素が同じくらいあるな。しかも楽しみな要素はほとんどが実家で味わえなかったものだから、1人暮らしに慣れると新鮮味を失うものなんだよな。新鮮味を失ったら、結果は?kaboom。嫌なものしか残らないってことさ。なんてこった。


街!街なんですよ。街そのものにもう嫌気が差してるんですよ。あと人間関係が無いことね。それが嫌。地元より断然都会なんですけどね〇〇。でもなんかもう、嫌なんですよ。飽きた。でも地元も飽きた。こうやって東京に住むようになっても東京飽きた!なんもねぇ!って思っちゃう気がするな。こう言ったら帰国子女アピールかよって思われるかもなんですけど、いや、というか帰国子女アピールなんですけど、ドバイに比べたらねぇ〜ドバイと比較したら東京なんてアジアのしょぼくれた街ですよ。


そう、どっかと比較したらどっちかは下になっちゃうんです。なっちゃうんですよ。でも、私の生まれた場所だって十分楽しい場所ですよ。つまり何が言いたいかっていうと、街には様々なレイヤーがあって掘り下げようによってはいくらでも掘り下げれるって事なんですよ。言い方を変えて言うと、様々な観点・視座を持っているとどんなものでも何重にも楽しめるってことなんですよ。なのに私はすぐ飽きた!ってなっちゃう。これは思うに、私の都市へ向ける眼差しが「発展度」「観光できる感じ」「見つけやすく入りやすい場所に楽しい店があるかどうか」くらいしか無いから起こってることなんじゃないかと思うんですよねぇ。それくらいしか視座が無いからその4つの点をチェックして全てその街を分かったような気になってもう後は何も無いみたいな印象を持ってしまっているんじゃないかと思うんですよ。例えばその街の歴史を知れば新しい観点が追加されて見える景色から得られる情報量も上がって来ますよね。植物博士になれば植生に目が向くでしょうし鉄道博士になれば街を走る電車でいくらでも楽しめるでしょうし、友達をたくさん作れば同じ場所でも違う友達と行く事で全く異なる様相に見えるでしょう。今は分かりやすい商業施設にしか目を向けてないけど、もっとディープなところに個人営業のディープな世界があるかもしれない。楽しみ方は己次第なんですよね。楽しくない、飽きたってのはひとえに私の力量不足だからなのではという気がします。飽きた!じゃあねぇんだ。分かりやすいものに飛びついて消費し尽くして終わりじゃなくもっと探求できるようにって話なんだよ。わかったか!!!!!!!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。